石油


クラッシュコース 第十七章B 『エネルギー予算』

この文章は、クリス・マーテンソン氏による『クラッシュコース』第十七章のB 『Energy Budgeting』の翻訳です。 – 目次はこちら。 それでは、私個人の投資判断と日常的な消費習慣の両面に大きな影響を […]

クラッシュコース 第十七章A 『ピークオイル』

この文章は、クリス・マーテンソン氏による『クラッシュコース』第十七章のA 『Peak Oil』の翻訳です。 – 目次はこちら。 オーケー。それではピークオイルに関する章に入りましょう。ここで扱うのはとても複雑 […]

ピークオイルの経済への影響

概要 経済規模とエネルギー消費量の間には確かな関係がある。また、採掘・輸送・貯蔵の容易さ、エネルギー密度と用途の広さの観点から、石油を代替するエネルギー源は今のところ存在しない。 石油の減耗が始まれば、経済の停滞が起こる […]

ピークオイルの過去と未来

概要 原油の生産量がある時点でピークを取り、その後減少していくという説の起源は、米シェル社の地質学者、ハバート博士が1956年に発表した論文にまで遡れる。ハバート博士は1970年代に米国の石油生産量がピークを迎えると予想 […]

原油生産量の現状

ピークオイルの現実 ピークオイルに関するモデルを前回のエントリで説明しました。今回はピークオイルについて現実の原油生産量の例で説明したいと思います。 最初に取り上げるのは、アメリカ合衆国の例です。米国の油田は歴史的に早い […]